iPhone X アイフォンテン 予約

iPhone X(アイフォンテン)を予約する!【ソフトバンク au ドコモ】

iPhone X(アイフォンテン)は10月27日より予約開始!

☆ SoftBank iPhone X(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓SoftBankオンラインショップはこちら↓↓

iPhoneX(テン)ソフトバンクオンラインショップ

 

 

 

 

 

☆ ドコモ iPhone X(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓ドコモ公式オンラインショップはこちら↓↓

ドコモオンラインショップ

 

早く受け取る事ができる自宅配送がお勧めでです!

 

 

 

 

 

☆ au iPhone X(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓au Online Shopはこちら↓↓

iPhoneX(テン)auオンラインショップ

 

 

 

 

iPhone X(テン)の予約開始が残り40分となりました!

iPhoneX(テン)予約開始

 

iPhone X(テン)の予約開始があと40分にせまりました。

 

iPhone7含め、それより以前のiPhone使用者のiPhone X(テン)への機種変更希望者の割合は7割とかなり大きなものになりました!

 

それ故にiPhone X(テン)を今年中に受け取ることができるか心配なところです。

 

だから16時1分になったら予約をしましょう。

 

iPhone X(テン)の@容量(64GB、256GB)、A色(スペースグレイ、シルバー)、B受け取り方法(自宅受け取り、店舗受け取り)を決めて予約に臨みましょう!

 

 

 

auがiPhone X(テン)の価格を発表

iPhoneX(テン)au

 

auがiPhone X(テン)の価格を発表しました!

 

auは通常の購入価格と、買い替えサポートプログラムとして、48回払いの「アップグレードプログラムEX」と、24回払いの「アップグレードプログラムEX(a)」を選択できます。
「アップグレードプログラムEX」は25ヵ月目以降、「アップグレードプログラムEX(a)」は13ヵ月目以降にauで機種変更をした場合に機種の残債が免除されるというシステムです。
月時のプログラム利用料はかかりますが、auをずっと使い続ける人にとっては良いプログラムです。

 

今回はiPhoneX(テン)64GBと256GBの機種変更をした場合、「アップグレードプログラムEX」と「アップグレードプログラムEX(a)」の価格を紹介しようと思います。

 

iPhoneX(テン)64GB 「アップグレードプログラムEX」を利用した際の機種変更価格

 

分割支払金
(支払総額)

2670円 × 24回
(64,080円)

プログラム利用料

390円 × 24回
(9,360円)

実質負担金
(割引後の総額)

3,060円 × 24回
(73,440円)

 

 

iPhoneX(テン)64GB 「アップグレードプログラムEX(a)」を利用した際の機種変更価格

 

分割支払金
(支払総額)

5340円 × 12回
(64,080円)

プログラム利用料

390円 × 12回
(4680円)

実質負担金
(割引後の総額)

5340円 × 12回
(64080円)

 

 

iPhone X(テン)256GB 「アップグレードプログラムEX」を利用した際の機種変更価格

 

分割支払金
(支払総額)

3050円 × 24回
(64,080円)

プログラム利用料

390円 × 24回
(9,360円)

実質負担金
(割引後の総額)

3,440円 × 24回
(82560円)

 

 

iPhone X(テン)64GB 「アップグレードプログラムEX(a)」を利用した際の機種変更価格

 

分割支払金
(支払総額)

6100円 × 12回
(73200円)

プログラム利用料

390円 × 12回
(4680円)

実質負担金
(割引後の総額)

6100円 × 12回
(73200円)

 

 

 

ソフトバンクがiPhone X(テン)の価格を発表!

アイフォンテンソフトバンク

 

10月27日金曜日に予約を開始するiPhoneX(テン)のソフトバンクの価格が発表されました。

 

今回お伝えする価格は、ソフトバンクの割引サービスを利用した『半額サポート for iPhone』を使っての価格です。

 

そのため、2年使用したiPhoneX(テン)はソフトバンクへ返却、2年後はソフトバンクで機種変更をするという縛りがあります。

 

iPhoneX(テン)64GBを機種変更した場合の支払い 半額サポート for iPhone使用

 

分割支払金
(支払い総額)

2730円 × 48回
(131,040円)

月々割引き
(割引総額)

-1,405円 × 48回
-67,440円

実質負担金
(割引後の支払い総額)

1,325円 × 48回
(63,600円)

 

 

 

iPhoneX(テン)256GBを機種変更した場合の支払い 半額サポート for iPhone使用

 

分割支払金
(支払い総額)

3110円 × 48回
(149280円)

月々割引き
(割引総額)

-1,405円 × 48回
-67,440円

実質負担金
(割引後の支払い総額)

1,705円 × 48回
(81840円)

 

 

 

 

iPhoneX(テン)の受け取りが予想より早くなりそう

iPhoneX(テン)

 

アイフォンテンの生産状況著しく悪かったのは部品の問題や3Dセンサーモジュール生産の件がありましたが、ここにきて3Dセンサーモジュール生産が改善したという噂があり、早い人はクリスマスやお正月前にiPhoneX(テン)を受け取ることができるという。

 

そもそも、iPhone8かiPhoneX(テン)に機種変更するか迷っている方が多く、iPhoneX(テン)発売を待ってから予約する方がいるようです。

 

iPhoneX(テン)の予約数がどれだけ伸びるか、楽しみなところがあります。

 

 

 

iPhone8、iPhone8 Plusの10月5日現在の在庫状況!

iPhone8在庫状況

 

iPhone8、iPhone8 Plusの10月22日現在の在庫状況ですが、ゴールド、シルバー、スペースグレイともに64GB、256GBともに約1週間あれば受け取ることができます。

 

iPhoneX(テン)と予約数を二分しているので、いつものような予約待ちが発生しないのかもしれないですね。

 

また、なんだかんだでiPhoneX(テン)の予約数が、かなり伸びるのではないかという事も予想できます。

 

肝心のiPhoneX(テン)はといえば、機種を受け取るまでには2018年にならないと受け取ることができないと予想されています。

 

iPhoneX(テン)を早く手元に届けたい方は、10月27日16時1分過ぎにサイトにアクセスしてスムーズのiPhoneX(テン)を予約すれば、少しでも早くiPhoneX(テン)を受け取ることができるでしょう。

 

 

 

iPhoneX(テン)の顔認証(Face ID)はどうなの?

iPhoneX(テン)顔認証

 

iPhoneX(テン)より搭載される顔認証技術(Face ID)ですが、iPhone8まで搭載された指紋認証技術に比べて安全になったのか興味があるとともに、適当なシステムだとすれば怖くも感じます。

 

以前SamsungのGalaxy S8で、実際の顔でなくてもロック解除できてしまった案件が有名になり、顔認証機能に懸念をもつ人が増えています。

 

今回のiPhoneX(テン)に搭載されるFace IDはTrueDepthカメラと機械学習の機能によって、無作為に選ばれた人がFace IDのロックを解除できる確率は100万分の1の確率だという事です。
これは指紋認証技術のロック解除確率5万分の1の確率より精度がかなり高くなっているという事を証明しています。

 

また、2Dの写真には写らない、凹凸を判断する機能も搭載されているので、写真でロック解除されることもないです。

 

さらに、注意知覚機能というiPhoneX(テン)を意識して見ていないと解除されないシステムも付いており、寝ている顔ではロックを解除できません。

 

 

 

iPhoneX(テン)の供給が需要に間に合わない理由とは

iPhoneX(テン)需要

 

iPhoneX(テン)の生産が需要に間に合っていないという噂を発売前から聞きますが、これは本当なのか。

 

今までは、iPhone5s発売時のゴールド色、iPhone6s時のローズゴールドの需要が供給に追いつかず、予約してから3か月後の受け取りになっていたこともあった。

 

iPhone Xの需要は5,000万台と言われています。

 

今回のiPhoneX(テン)では今年中の受け取りは難しく、2018年になってからの受け取りになるであろうと予想されています。

 

その原因としてはiPhoneX(テン)に使われている、OLEDディスプレイとNAND型フラッシュメモリの部品が不足していることがあげられている。

 

また、iPhone8との同時発売であるため、iPhone8の売れ行きの動向を見守ってからの生産ということもあって、ダブルパンチで生産が追いついていないというのが現実のようだ。

 

さらに、ここにきてiPhoneX(テン)の顔認証の際に使われる、TrueDepthカメラシステムの生産も追いついていないという情報もある。

 

iPhoneX(テン)の機種変更をしようとしている方は、気長にiPhoneX(テン)がくるまで待つのがいいようだ。

 

だが、できる限りiPhoneX(テン)を手元に早く手に入れる為に、努力してみる価値はある。

 

そう、みんなより早くiPhoneX(テン)の予約を済ませてしまうこと。スムーズにiPhoneX(テン)の予約を終わらせることだ。

 

1秒のロスで数日遅れるといっても過言ではない。

 

 

 

 

 

iPhoneX(アイフォンテン)の概要早見表

iPhoneX

 

予約開始日 2017年10月27日金曜日(時間未定)
発売日 2017年11月3日金曜日
画面サイズ 5.8インチ
容量 64GB/256GB
チップ A11 BIONIC
コメント

iPhoneX(アイフォンテン)はiPhone発売から10周年を記念して作られたモデルです。
最大の特徴といえば、ホームボタンをなくして作ったフルスクリーンモデルです。
ホームボタンが無くなった関係で、指紋認証が機能がなくなり、新しく顔認証の機能が新機能として追加されました。また、iPhone8、iPhoneXともにワイヤレス充電が採用されたのも、特徴といえるでしょう。

 

 

 

iPhoneX(アイフォンテン)の予約開始日時、発売日決定!

iPhoneX予約開始

 

2017年9月12日にアップル新作発表会で今年の新型iPhoneの発表が行われました。

 

マイナーアップデートのiPhone8、iPhone8 Plusが9月15日金曜日16時1分より予約開始、翌週9月22日に発売開始。

 

そして、10周年記念モデルがiPhoneX(アイフォンテン)という名称に決定しました。

 

iPhoneX(アイフォンX)は、iPhone8より1ヶ月以上遅れて、10月27日金曜日の予約開始、11月3日の発売予定です。

 

残念ながら、10月27日の予約開始時間までは未定ですが、おそらく16時1分からの予約開始になるのではと予想されています。

 

iPhone初のフル液晶画面のiPhoneXへの期待は高まっているので、予約者もかなりいるのではないかと予想されています。

 

 

 

iPhone8、iPhoneXをソフトバンクで半額で契約する方法

iPhone8半額

 

9月13日(水)ソフトバンクがiPhone8、iPhoneXを実質半額で契約できる新サービスを発表しました!

 

条件は2つ!

 

@2年後の機種変更はソフトバンクで行なうこと!

 

A契約したiPhone8、iPhoneXは2年後の機種変更時にソフトバンクに返却すること!

 

上記2点の条件を気にしない方は、新サービス『半額サポート for iPhone ソフトバンク』で、iPhone8、iPhoneXを購入するのがお得です。

 

気になる『半額サポート for iPhone ソフトバンク』の仕組みは、通常24回分割支払いのiPhoneの契約ですが、これが48回分割で契約します。

 

48回分割になるので、1ヶ月で支払う金額は24回分割の金額の2分の1です。

 

ここからが、この『半額サポート for iPhone ソフトバンク』のユニークなところで、48回分割の24回の支払いを終えたあと、25回目以降は機種変更が可能になります。

 

ここで、2年後の機種変更iPhone10(未定)に機種変更をすれば、残り残金(残り2年間支払わなければいけない代金)はチャラになるというシステムです。

 

なので、実質半額でiPhone8やiPhoneXを手に入れることができます。ただし、@とAの条件を気にしない方です。

 

 

 

 

2017年新型iPhoneはiPhone8、iPhone8 Plus、10周年記念モデルはiPhoneX(アイフォンテン)の発売決定

 

iPhoneX(テン) 発表(決定)

iPhoneX(テン) 予約開始日(決定)

iPhoneX(テン) 発売日(決定)

9月12日(火)午前10時

(日本時間9月13日午前2時)

10月27日(金)16時1分

11月3日(金)

iPhone8発表(決定)

iPhone8予約開始日(決定)

iPhone8発売日(決定)

9月12日(火)午前10時

(日本時間9月13日午前2時)

9月15日(金)16時1分

9月22日(金)

 

 

iPhone8happyou

 

 

9月12日午前10時スティーブジョブズシアターで発表した次世代iPhoneのiPhone8、10周年記念モデルのiPhoneX(アイフォンテン)の発売が発表された。

 

iPhone8は9月15日(金)、ソフトバンク、ドコモ、au、大手3社が16時1分より予約が開始されます。

 

発売に関しては、予約開始より1週間後の9月22日(金)。

 

10周年記念モデルのiPhoneX(アイフォンX)に関しては、予約開始が1ヶ月遅れの10月27日(金)、発売日が1週間後の11月3日。

 

気になるiPhone8、iPhoneXの色に関しては下記のようになった。

 

 

iPhone8iro

 

 

iPhone8(アイフォン8)

iPhoneX(アイフォンテン)

スペースグレイ

ゴールド

シルバー

スペースグレイ

シルバー

 

ビックリするほど、iPhone8やiPhoneXの色が少ない。

 

大きく変わるところと言えば、iPhoneXのTouch ID(指紋認証)が無くなるところだ。iPhone8はTouch ID(指紋認証)機能はそのまま。

 

iPhoneXでは、Touch ID(指紋認証)が無くなり、Face ID(顔認証)機能へ変更された。

 

噂になっていた、ワイヤレス充電だが、iPhone8、iPhoneX、どちらにも対応可能になっている。

 

そして、高級感があるガラスパネルは、こちらもiPhone8、iPhoneXどちらにも採用されている。

 

iPhone8garasupaneru

 

 

 

iPhone8の発表 予約日 発売日を予想する!

 

通常であれば2017年に発売されるのはiPhone7sの予定だが、iPhone発売10周年を迎える2017年は、通常のサイクルとは異なりiPhone8が発売されると噂されています。

 

iPhone6sから、iPhone7への変更は比較的小規模なバージョンアップだったのと比べ、10周年にもなるiPhoneX(アイフォンテン)では、大きなバージョンアップになると予想されています。

 

まず液晶に関しては、OEL(有機エレクトロルミネッセンス)ディスプレイ、ワイヤレス充電、ホームボタンがディスプレイと一体化する、そしてボディがガラス製になるという噂もされている。

 

そうなると、iPhoneX(アイフォンテン)では、見た目の美しさに一層みがきがかかってくると予想されます。

 

 

 

 

10周年記念モデルのiPhoneは『iPhoneX』の確率が濃い!

 

9月12日(金)に発表される10周年記念モデルのiPhoneの名前が『iPhoneX』になる確率が高くなってきました。

 

オランダキャリアがリークしたパッケージには『iPhoneX』の名前が確かに書かれています。

 

iPhonex

 

オランダキャリアからは、販促に使うためのモックアップだと苦しい言い訳を言っているが、発売前にこんなモックアップを作る必要もないと思われます。

 

ちなみにiPhoneXの『X』はローマ数字表記で10を意味しており、iPhoneが登場してから10周年を示しています。

 

 

 

10周年記念プレミアiPhoneの名称に関して

 

iPhone8

 

2017年9月12日午前10時に次世代iPhoneの発表がされるが、今年発売されるiPhone、そして10周年記念モデルのiPhoneの名前がどうなるか未だわかりません。
今までの情報であれば、今年発売される予定のiPhoneは昨年のiPhone7に『s』をつけた、iPhone7sになると予想されています。

 

そして、10周年記念モデルのiPhoneはiPhone8になるのではと考えられていました。

 

しかし、この時期に信頼がある情報筋からの情報で、10周年モデルの名前は『iPhoneX(アイフォンテン)』、又は『iPhone Edition(アイフォンエディション)』になるのではと噂されています。それも、流出された画像に10周年記念モデルのiPhoneの外箱に『iPhoneX(アイフォンテン)』や『iPhone Edition(アイフォンエディション)』の名前がかかれていたということです。

 

この情報を元に、通常のiPhoneは『iPhone8、iPhone8 Plus』、10周年記念モデルは『iPhoneX(アイフォンテン)』、又は『iPhone Edition(アイフォンエディション)』になる確率が高いと言われています。

 

 

 

iPhone7s、iPhone8の発表日が決定!

 

アップル

 

アップルは8月31日(現地時間)、新本社のアップルパーク内にあるスティーブジョブズシアターで新型iPhoneや、新製品の発表イベントを開催することを正式に発表しました。
発表日は9月12日(火)午前10時〔日本時間9月13日午前2時〕に行うことを記した招待状を発送しました。

 

例年通りなら、新型のiPhone8を発表した週の金曜日(9月15日)、そしてiPhone8の発売日が翌週金曜日(9月22日)と予想することができます。
ただし、iPhone8に関しては、かなりの予約数があるのではないかと予想されており、それに対する販売台数が準備されていないという噂なので、予約待ちは長くなると言われています。

 

予想では9月12日には新型iPhoneの、iPhone7s、iPhone7s Plus、iPhone発売10周年もでるのiPhone8の発表、単独でのLTE通信が可能なApple Watch Series 3、4K映像に対応する第5世代Apple TVが発表されると見られています。

 

 

 

iPhone8の発表日は9月12日(火)か!?

 

アップルイベント

 

新型のiPhoneの発表をするアップルのイベントが9月12日行われると噂されている。

 

既にアップル側より関係者へ招待状が発送されているとのこと。

 

遅くとあと数日で確実な情報が公開されると予想しています。

 

そのため、新型iPhone発表後の同じ週の金曜日にiPhone8の予約開始が始まると予想しています。

 

また、翌週の金曜日にiPhone8が発売されると思われます。

 

ただし、生産台数と需要を考えると、iPhone8はかなり手に入りにくい状態(出荷待ち)になるとも予想しています。

 

なにはともあれ、あと数日で新型iPhoneを発表するイベントの日時が決まると思われます。

 

 

 

☆ SoftBank iPhoneX(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓SoftBankオンラインショップはこちら↓↓

iPhoneX(テン)ソフトバンクオンラインショップ

 

 

 

 

 

☆ ドコモ iPhoneX(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓ドコモ公式オンラインショップはこちら↓↓

ドコモオンラインショップ

 

早く受け取る事ができる自宅配送がお勧めでです!

 

 

 

 

 

☆ au iPhoneX(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓au Online Shopはこちら↓↓

iPhoneX(テン)auオンラインショップ

 

 

 

 

 

Tuch id(指紋認証)は、何処に配置されるのか?

 

iPhone8指紋認証

 

iPhone7までのTuch id(指紋認証)は下部にあるホームボタンを使用して指紋認証を行っていました。

 

iPhone8ではフル液晶画面になる関係でホームボタンがなくなり、液晶画面にホームボタンが配置されます。

 

液晶にホームボタンが配置されるので、指紋認証ができないのではと噂されています。

 

そこで、iPhone8からは顔認証になるとか、背面にあるアップルロゴがTuch id(指紋認証)になるとか、色々噂されています。

 

 

 

ワイヤレス充電器の価格とは

 

iPhone8では本体への充電が有線ではなく、無線でできてしまうワイヤレス充電器が発売されるかもしれないと噂されています。

 

ワイヤレス充電器に関しては濃厚な噂で、半径数メートルにiPhone本体があれば充電してくれるという優れものです。

 

iPhoneを弄りながら寝てしまった時でも、寝て起きたら充電が満タンになっているという便利な充電器です。

 

充電器は噂では別売りで、価格は24000円するそうです。

 

 

 

iPhone8の色は何色で発売される予定

 

iPhone8色

 

新しいiPhoneが出ると何色のiPhoneが出るか楽しみです。

 

iPhone7では、ジェットブラックという光沢のある黒いiPhone、そして落ち着いたブラックの2種類が加わり、遅れてレッドの発売がありました。

 

今回のiPhone8では、クラシックに『ホワイト』、『ブラック』、『ジェットブラック』の3色の発売ではないかと言われています。

 

また、iPhone発売時のシルバーブラックという説もあります。

 

 

 

iPhone8とiPhone7との大きな違い

 

iPhone8はiPhone発売開始から10周年の記念モデルのため、今年発売予定のiPhone7sよりさらにグレードアップしたかたちで発売される予定です。

 

前回までのiPhone7とiPhone8の大きな違いは、ディスプレイの変化にあります。

 

今までのiPhoneは液晶画面に淵にホームボタンがあったので、どうしてもフル画面の液晶を作ることができませんでした。

 

このホームボタンを液晶画面に組み込むことによって、iPhone8のフル液晶画面を成功させました。

 

ホームボタンが無くなり液晶画面にホームボタンを組み込むことによって、指紋認証機能の問題が発生していて、この問題に関しては、解決策は明るみにでていません。

 

他にはiPhone7s、iPhone8に共通する項目として、充電器がワイヤレスになるのではないかという事です。

 

iPhone8充電器

 

部屋に充電器を置いていれば、端子をiPhoneに差し込まなくても充電ができるというものです。寝落ちして携帯電話の充電を忘れたという事がなくなりそうなので、この機能が加われば嬉しいです。

 

 

 

2017年はiPhone7s、iPhone7s Plus、iPhone8の3機種が発売予定?

 

2017年はiPhone発売から10周年とあって、今までのiPhone7と同じサイズのiPhone7s、iPhone7s Plusに加え、5.8インチモデルのiPhone8が発売されると噂されています。

 

iPhone8では、画面のサイズが5.8インチになるのに加え、有機EL(OLED)ディスプレイを搭載したモデルが発売されるといわれています。

 

有機EL(OLED)ディスプレイは消費電力が少なく、今までの50%ほど電力を節約するといわれています。

 

さらに、充電ではワイヤレス充電が採用されるといわれています。

 

画面ではホームボタンが無くなるといわれており、画面にホームボタンがあらわれるようです。
その為、指紋認証ができなくなる代わりに、虹彩認証という目を使用した認証が採用されるか、顔認証が採用されるといわれています。

 

 

 

 

iPhone8に期待する機能

 

iPhone7では防水機能が付いて、iPhoneを水没をさせてデーターを損失させる危険性もなくなりました。

 

後は、液晶画面の強化があると、落とした時に液晶画面が割れて残念なことになることがなくなるので、液晶画面をさらに強度の高いものにしてくれると嬉しいです。

 

さらに、色々なポイントカードや診察券、お財布の中にある色々なカード類をiPhoneで管理できると嬉しいですね。

 

また、iPhone7プラスのみに搭載されたデュアルカメラも、すべてのiPhoneへ通常搭載させて欲しいですね。

 

 

 

 

☆ SoftBank iPhoneX(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓SoftBankオンラインショップはこちら↓↓

iPhoneX(テン)ソフトバンクオンラインショップ

 

 

 

 

 

☆ ドコモ iPhoneX(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓ドコモ公式オンラインショップはこちら↓↓

ドコモオンラインショップ

 

早く受け取る事ができる自宅配送がお勧めでです!

 

 

 

 

 

☆ au iPhoneX(テン) ☆

10月27日(金)16時1分より予約受付開始!

 

 

↓↓au Online Shopはこちら↓↓

iPhoneX(テン)auオンラインショップ

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ